« 失敗は終わりではない | トップページ | 「いのち」の輝き »

2010年4月22日 (木)

バイブルクラスⅢ

Dscf6910_533x400 本日は、雨の中でしたがバイブルクラスⅢが行われました。体調不良等でお二人の方がお休みでしたが健康が回復されるようにお祈りいたします。

さて今月は、「微笑みを贈る」と題して、共に学んでいます。私たちの日常には、思わず微笑んでしまうような出来事も起こりますが、その逆も数多くあります。そんな時、皆さんはどうされていますか?皆さんのご経験、ご意見、願いに耳を傾けながら、最後に聖書のみことばに目を留めました。

Dscf6912_533x400 Ⅰテサロニケ5:16-18には「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事に感謝していなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです」とあります。この御言葉では、喜びと感謝の間に「祈り」があります。それも「絶えず」です。

微笑みを失うような現実の中で、天を見上げ祈る事、それこそが微笑みを取り戻す神様の備えられた方法であるように思います・・。さあ、目を閉じて祈りましょう!!

|

« 失敗は終わりではない | トップページ | 「いのち」の輝き »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275602/34336242

この記事へのトラックバック一覧です: バイブルクラスⅢ:

« 失敗は終わりではない | トップページ | 「いのち」の輝き »