« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

時が来れば・・・

Dscf7022_300x400Dscf7025_300x400教会に来た時には青かったミカンの実が、随分黄色くなってきました。まだまだ黄色くなりそうです。

2枚目は、シャコバサボテンの花の芽です。昨年のクリスマスの頃、きれいに咲いた株を株分けしたものです。少々早く花芽がついてしまったかも知れませんが・・

聖書の中にこんな御言葉があります。

「時が来れば、ヤコブは根を張り、イスラエルは芽を出し、花を咲かせ、世界の面に実を満たす。」イザヤ27章6節

「時が来れば」・・・希望と期待に満ちた言葉です。ミカンの木もシャコバサボテンも、暑い夏、寒い雨、そして今日は台風14号を忍びながら、やがて来る「実りの時」「開花の時」に向かっているのですね。

あなたが待ち焦がれている「時」が、来ますようにお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

バイブルクラスⅣ

今日も雨・・寒くなりました。

しかし教会は、暖かです。午前中、木曜日のバイブルクラスが行われました。

Dscf7021 マルコの福音書1章にある「イエス様とツァラアトに冒された人との出会い」から学びました。

この人物の勇気、イエスの憐れみ、きよめられた喜び・・・

それぞれの立場から、神様について、人間について、信仰について学びあう事が出来ました。Kさんのお宅のHちゃんも一緒。みんなを和ませてくれました。健やかに成長して下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

聖くなることです・・・

今日は祈祷会。戸田教会では、祈祷会でディボーションテキストの「マナ」(いのちののことば社発行)を利用し、分かち合いを行っています。今日の聖書個所は、2テサロニケ4章1-8節。そこにはこうあります。「神のみこころはあなたがたが聖くなることです。あなたがたは不品行を避け・・」

現代は、ある意味 性の乱れが問題とされない時代です。しかしそれは今に始まった事ではなく、2000年前も同じである事がこの御言葉からわかります。だからこそ、パウロはそこに生きる人々に「神のみこころはあなたがたが聖くなることです」と教えるのです。

「性」は、神が人に備えられた祝福です。しかし皆さんもご存じのように、使い方を間違えると、大変大きな悲劇を生む事になります。それはまるで「刃物」と同じです。

誰よりも私たちの人生を祝福したいと願う神様のみこころに耳を傾けるひとりひとりでありたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

お料理教室

Dscf7017_300x400 夏の間お休みしていた「お料理教室」が本日午前中に行われました。大人が12名、お子さんが5名・・ちょうど良い人数でした。

今日の献立は、「ツナの炊き込みご飯」「鶏肉のパン粉焼き」でした。小さなお子さん連れのお母さん方を念頭に入れ、「簡単に、でも少しの手間で、すごく美味しく!」そんな料理を教えて頂きました。

みんなでワイワイ講習を受けました。

Dscf7019_300x400 どうですか?こんな感じです。講習後は、みんなでランチ!美味しく頂きました。

Dscf7020_533x400_2  次回は、「クリスマスのホームパーティ」に役立つお料理をご提供できたら良いなあと考えております。 乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

お花デビュー

Dscf7013 明日は、日曜日。戸田教会でも主日礼拝が行われます。毎週10:00から行われています。どうぞお気軽に、お出で下さい。戸田教会のモットーは、「大人も子供も一緒の礼拝」です。お子様連れでお出で下さい。礼拝後は、子どもクラス、大人クラス、コーヒータイムがあります。

今日は、インドネシアのL姉が、お花デビューです。深谷の教会でもご奉仕されていた姉妹ですが、戸田に引越され、当教会の礼拝に出席しておられます。とても素敵なお花を生けて下さいました。感謝。ありがとうございました。

現在、2名のご婦人がご奉仕下さっていますが、L姉の登場は大変心強いです。これからも宜しくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

バイブルクラス ダブルヘッター

今日は、午前中 ひかり幼稚舎さんでのバイブルクラスが行われ、午後からは当教会でのバイブルクラスが行われました。

雨の中ではありましたが、共に聖書から学べたこと感謝いたします。

午後のクラスのテーマは、「理由なき喜び」です。

私たちは「何か」特別な事を喜び、その様な事が起こる事を願いします。しかし聖書の教える「喜び」とは、「何か」がなくても、「期待はずれ」であったとしても、静かにそれを見守り、受け留められる心にあるように思います。

なかなか難しい事かもかれませんが、そんな事を意識して歩んでいきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

胡蝶蘭

Dscf7011 昨日、胡蝶蘭をいただきました。可憐なお花を咲かせています。生産者の皆さんは、一鉢一鉢、丹念に手入れをなさって花咲かせておられるのだと思います。

転じて、私たち・・。聖書には、神様が私たち一人一人をそれぞれユニークな存在として誕生させ、色々な経験(もちろん、楽しい事ばかりではなく試練も含めて・・)を通して、人格の完成に導かれている事が記されています。

そういう意味で、聖書には「希望」があります。皆さんも、是非「聖書」を手にとってお読みください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

コスモス

101018_0959271 101018_1003061 今日はとてもさわやかな朝でした。荒川サイクリングコースを海に向かって走ると平井大橋の辺りに沢山のコスモスが咲き乱れ、秋の風に揺れています。必見の価値はあります。土手の向こうには、建設中のスカイツリーも良く見えます。

1昨日から、11月14日に予定されているチャペルコンサートの案内が開始されたました。蕨教会も協力して下さり、感謝です。素晴らしいコンサートになる事でしょう。沢山の皆さんがお出でくださったら嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

納骨式

101016_533x400 今日は午前中、納骨式がありました。今年三月に召されたY兄の納骨式です。兄弟は、病床で洗礼を受けられ、天を仰ぎ見ながら、凱旋されました。

奥様同様、戸田教会での受洗者一号です。

これからのお交わりを楽しみにしていただけに、寂しい思いが一杯ですが、信仰の告白を通して国籍を天に移され、今はその通り、神の身許におられる事を覚えつつ、御国での再会を期待しながら私たちも歩みたいと思います。

聖書の言葉・・・

「眠った人々のことについては、兄弟たち、あなたがたに知らないでいてもらいたくありません。あなたがたが他の望みのない人々のように悲しみに沈むことのないためです。

私たちはイエスが死んで復活されたことを信じています。それならば、神はまたそのように、イエスにあって眠った人々をイエスといっしょに連れて来られるはずです。」 

  Ⅰテサロニケ 4章13-14節

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

秋の荒川土手

040_533x400 045_533x400 昨夜からの小雨も上がり、お昼から教会のYさんと共に、荒川土手を散策しました。

Yさんは、今年75才になられますが、健脚の持ち主です。50-60kmは普通に歩かれます。本日は10km程の散策で、Yさんには物足りなかったと思いますが、おゆるし下さい。

今回は下見を兼ねての散策で、近いうちに教会の皆さんとお弁当をもって歩きたいと思っています。

荒川土手は、既に秋の装いです。あんなに暑かった夏が嘘のようでした。皆さんも週末、出かけてみては如何でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

バイブル・クラスⅠ

101014_1233041_2今日は、 10月最初のバイブルクラスが行われました。初めて参加して下さったご婦人もおられました。

本日は、掘肇先生の著書を通して、分かち合いました。

人間関係には、言葉によって傷つけられる事も、傷つけてしまう事もあります。だからこそ、気をつけて言葉を用いる私たちでありたいと思います。

「軽率に話して人を剣で刺すような者がいる。しかし知恵のある人の舌は人をいやす」箴言12:18 

厳しい聖書の御言葉ですが、自分の愚かさを自覚し、祈りつつ、人をいやす言葉を用いる互いでありたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

10月10日 主日礼拝

今日は、雨もやみ、少し暖かな日となりました。

連休の中日ではありますが、教会では礼拝が行われました。アメリカからの一時帰国でY兄が礼拝に来られ、新来者のNさんも共に礼拝に集う事が出来ました。感謝!!

来月予定されているチャペルコンサートのチラシの作成が終わりました。素敵なチラシです。

ご奉仕下さったM兄に感謝いたします。近々、戸田市内に配布される事でしょう。是非、お出で下さい。素晴らしいコンサートになりますよ。

さて、本日の礼拝説教の要旨を・・・

「主イエスの宮きよめ」 マルコ11:15-18

エルサレムに入城されたイエスは、宮に入られた。するとそこでは、多くの商売人が店を出し、献金用の貨幣の交換や、いけにえ用の動物がとても高額な値段で売られていた。

彼らが出店していた場所は、異邦人の庭と呼ばれる場所で、この為、ユダヤ民族以外の人々は礼拝する為の場所を奪われ、神殿から締め出されていた。

主イエスは愛と義のお方である。このお方の目に、神殿に仕える祭司や人々を神に導くはずの律法学者の悪は明らかであった。

イエスは激しく憤り、商売人たちを追い出すと宮を通り抜けて器具を運搬する事を禁じられた。

主イエスは、神の宮が神を畏れる全ての人に開かれ、神の恵みに与る場所となることを願っておられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

綺麗な花以上の存在

101008_0704081 暑さが去って、朝晩随分涼しく、いや寒くなってきました。

夏の間、強い日光にダメージを受けがちだった鉢植えの花々が、再び花を咲かせ、目を楽しませてくれています。

きっと皆さんのお宅でも、街角でも同様だと思いますが如何でしょう?

何気なく見ていた花も、足を止めて良く見ると、ひとつひとつの花の形も、色も、匂いも違います。当たり前の事かもしれませんが、つくつぐ、良くできているなあ・・と感心しました。

●イエス・キリストの言葉(マタイの福音書6章29-31節)

「しかし、わたしはあなたがたに言います。栄華を窮めたソロモンでさえ、このような花の一つほどにも着飾ってはいませんでした。

きょうあっても、あすは炉に投げ込まれる野の草さえ、神はこれほどに装ってくださるのだから、ましてあなたがたに、よくしてくださらないわけがありましょうか。信仰の薄い人たち。

そういうわけだから、何を食べるか、何を飲むか、何を着るか、などと言って心配するのはやめなさい」 

主なる神様にとって、私たちは「綺麗な花以上の存在」なのです。感謝!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

ぶどうの実

101006_1309271 「わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます。わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです。」

ヨハネの福音書15章5節の御言葉です。

教会のぶどうの実が色づきました。種類はキャンベルです。現在は鉢植えですが、近いうちに地植えしようと思います。

ぶどうの実を眺めていると、上記のイエスの言葉が思い出されます。いつでも、どんな時でも「キリストと共に」が鍵ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

揚げたてのコロッケの味は格別です!!

101004_1958501 昨日は、10月最初の主日礼拝。礼拝の中では聖餐式が執り行われました。

主イエスの十字架と復活を覚えつつ、パンとブドウ液に与りました。

礼拝後は、入門クラス、決心者クラス、CS分級とそれぞれ分かれて学びのひと時を持ち、それ以外の皆さんはコーヒータイムを楽しみました。もちろん、各クラスの参加者もクラス終了後にはコーヒータイムに合流です。

続いて愛餐会です。今日の献立は、戸田教会初の「揚げたてコロッケ」。M兄と姉妹方が準備をして下さいました。

皆さん口々に「美味しい!!」を連発しておられました。お世辞抜きに美味しかったです。

「揚げたて」も大きな理由でしょうが、「老いも若きも肩すり寄せて」、食卓を囲む事が最大の理由かもしれません。

教会は子どもからおじいちゃん、おばあちゃん(こんな言い方は失礼かもしれませんが・・)まで、共に食卓を囲み、ワイワイガヤガヤ時を過ごす事の出来る場所です。本当に楽しいですよ。

是非、皆さんもお出かけください。心から歓迎いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

荒川土手に彼岸花(曼珠沙華)

101002_0838241 荒川土手に「彼岸花」(曼珠沙華)が咲き始めました。

この花は、日本に稲作が伝来した際に、大陸から持ち込まれたものと言われています。

なぜなら、その有毒性ゆえに畦道などに植えると、見て美しいだけでなく、田んぼが小動物などに荒らされないようになるからだそうです。

それにしても、この花を見つけると秋を感じます。そしてあれほど暑かった夏もずいぶん前の事のように思われます。喉もと過ぎると・・ですね。

明日は、10月最初の主日礼拝です。戸田福音自由教会では10時から礼拝が行われます。是非、あなたもご一緒に神様を礼拝しましょう。

荒川土手の彼岸花も、真っ赤な花を天に向け、力一杯神様を礼拝しているように私には見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

第4回チャペルコンサートのお知らせ

Minimage611111 Mini211 2010年11月14日(日)午後 戸田福音自由教会において

「チャペル・コンサート」が計画されています。

今回のゲストは柳瀬弘、佐和子 ご夫妻、クラリネットとピアノの演奏となります。

戸田の地に日本をはじめ世界中で活躍されているご夫妻をお迎えする事が出来、心から喜んでおります。

どうぞ今からご期待下さい。入場は無料です。現在、チラシ作製中です!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »