« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月29日 (火)

竹帥大師範 飯吉規那氏 来会!

昨日夜,戸田教会に竹帥大師範 飯吉規邦氏が来会されました。今月11日(日)に予定されているクリスマス邦楽コンサートの音響確認と下見のためです。

今年は,多彩な音色の尺八とピアノによって,クリスマスの調べをお届けしたいと願っています。もちろん耳慣れた邦楽もお届けします。是非,お楽しみください。コンサートは午後3時開演です。開場は14:30です。

111129_092229今日の午前中は,今週土曜日に行われる「ファミリーコンサート」の練習にリュミエールの皆さんが来られます。こちらも素敵なコンサートになりますからお楽しみください。乳幼児もOKです。午前10:30開場です。お待ちしております。

昨年頂いたシャコバサボテンが綺麗に咲いています。この調子だとクリスマスにはもたないかもしれません・・。玄関口で皆さんをお待ちしています!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

アドベントに入りました!

今週からアドベントに入りました。戸田教会もクリスマスの装いです。今年は一週毎に礼拝堂のクリスマスツリーの飾り付けを増やしていきます。是非クリスマスの諸集会に足をお運びください。

今週は土曜日に「ファミリーコンサート」が10:45から行われます。入場無料です。お気軽にお出で下さい。乳幼児から小学生まで楽しめるコンサートです。ご家族でどうぞ!!

Img_9490ゲストは写真の「リュミエール」さんです。4人組のママさんが結成した素晴らしいグループです。子どもから大人まで充分に楽しむ事のできるコンサートです。来会お待ちしております!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

バイブル・クラスⅣ

午前中,今月最後のバイブル・クラスが行われました。木曜クラスはルカの福音書に登場する女性たちを取り上げていますが,今朝は有名な「長血を患う女性」でした。宗教的な汚れを認定され,医者からもひどい目にあわされ,お金を使い果たした彼女にとって,イエスの噂は失いかけた希望を再び取り戻す,絶好の機会となったことでしょう。でも考えてみると,これ程ひどい目に合っていた彼女がイエスに希望をつなぐことは決して容易な事ではなかったかのではないかと思います。

でも彼女はそれをしたのです。参加者に尋ねてみました。「あなたは彼女の行動を理解できますか?」「できます」参加された皆さんがそう答えられました。

ちなみに参加者の半分はクリスチャンではありません・・。

聖書の言葉 「するとイエスは、彼に答えて言われた。「バルヨナ・シモン。あなたは幸いです。このことをあなたに明らかに示したのは人間ではなく、天にいますわたしの父です。」マタイ 16:17

今年のクリスマスの案内ができました!!

Microsoft_powerpoint_2011001Microsoft_powerpoint_2011002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

早朝の荒サイ

111123_064628戸田市はサイクリスト人口が多いように思います。その理由はいくつかあると思いますが,ひとつは荒川サイクリングコースや彩湖等のような自転車に乗る環境が整っている事,もうひとつは市内に住む30台後半から50代にかけての男性が多い事です。

111123_064702
メタボ対策,成人病治療,自転車好き等・・きっかけは様々でしょうがマナーを守って楽しいサイクリングライフを続けたいですね。

日に日に寒さが増してきますが,同時に空気が澄んで富士山や秩父の山並みがとても綺麗に見えるようになりました。これからがベストシーズンです。皆さんも是非,どうぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

クリスマスの飾り付け&バイブル・クラスⅢ

111122_143205
はやいもので来週からアドベントがはじまります。そこで日曜日の午後は,教会の皆さんとクリスマスの飾り付けを行いました。今年で3回目とあって,随分手際良く飾る事が出来たと思います。是非一度,見に来て下さいね。

本日はバイブルクラスⅢ,火曜日のクラスが行われました。テキストはマルコの福音書6章で,とりあげた内容は「5000人の給食」です。

皆さんと聖書を読み,意見を交換するとそれまで気がつかなかった色々な事に気付きます。これがみんなで一緒に聖書を読む事の祝福かもしれませんね。

今日の個所から「人に仕える事の大切さ」,でもそれは自分に何かが出来るからではなく,むしろ゜無力さを自覚しつつ,神様から力と知恵を頂いて仕えていく事」を学びました。

私たちはこの社会で様々な役割を与えられています。妻・夫・母親・父親・教師・学生・経営者・会社員etc これらの立場は神様により与えられたものですから,任命された神様に頼りつつ,人にも社会にも心から仕えていきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

バイブル・クラスⅡ

昨日は,午前中,蕨市にあるひかり幼稚舎さんでバイブルクラスが行われました。保護者の皆さんと聖書を学ぶ機会が与えられ感謝です。「あなたの若い日に,あなたの創造者を覚えよ」とは聖書の言葉ですが,幼い頃から聖書に触れて生活する事は,素晴らしい祝福だと思います。

午後は,教会のバイブルクラスです。こちらは少々年齢を重ねた皆さんと掘肇先生の著書を用いて学んでいます。いつもよりは少ない人数でしたが,思い思いに意見を述べ,他の方の意見に耳を傾ける事が出来て,感謝でした。

111118_094634この花は,プリンセチアという花です。ポインセチアの新種だそうです。とても綺麗な,可愛らしい花をつけています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

11月のお料理教室

111115_111236111115_120811午前中に「お料理教室」が行われました。

今日のメニューは,「ホウレンソウ入りのシェパードパイ」「ペンネプッタカスカ」「長ネギのスープ」でした。

第二子を出産されての方,妊娠中の方,お子さんは保育園と,様々な方がお集まり頂き,楽しいひと時を過ごす事が出来ました。講師の中村先生はやっぱり今日も元気でした!

差し入れのロールケーキはチェリー入りで,食後の交わりをより豊かにしてくれました。みんなで一緒のデコレーションも楽しかったようです。

次回は来年1月17日(火)10:30-です。 メニューは,「家庭で作る! 肉まん&あんまん」きっとお子さんたちも喜んで下さるはずです。是非,ご参加くださいね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

ロンリネスとソリチュード

Dscf2449_900x675先週の土曜日の午後,掘肇先生を講師にお招きし,西地区主人会主催の講演会が行われました。とても考えさせられる,大切なお話を聞く事ができたと思います。

人間誰しも「孤独」を感じながら生きています。しかし多くの場合,孤独は「寂しいもの」なので,何とかそうならない状況を作ろうとします。でも「孤独を感じる事は,本当に,人生におけるマイナスなのだろうか?」こうした切り口で,牧師であり,カウンセラーでもある先生はお話して下さいました。

聖書の中には逆説的な真理が散りばめられていますが,「孤独」の意味もそうかもしれません。

結論から言えば,孤独は神の恵みに至る「門」であり,人が人として形作られるために備えられた良き機会であると思いました。

参加された皆さんはいかがでしたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

11月のバイブルクラス

111110_123353_2今日は11月の最初のバイブルクラスが行われました。木曜日はルカの福音書に登場する女性たちから学んでいます。今日の主人公は「長血を患った女性」でした。

過酷な人生にあった女性がイエス・キリストを通して新しい一歩を踏み出す様子をご一緒に学びました。

今日は初めて参加されたご婦人もおられましたが,皆さん如何だったでしょうか?来月はバイブルクラスのクリスマス会です。お楽しみに!!


111109_120901111109_120932教会の紅葉をどうぞ!!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

11月「お料理教室」のお知らせ

11月15日(火)10:30-から今月のお料理教室が予定されています。

今回のテーマは「クリスマス」。タイトルは「これで安心!クリスマス・ホームパーティ」です。

講師はいつも元気な中村かおる先生。

メニューは「ホーレンソウ入りシェパードパイ」「エビピラフ」「長ネギのスープ」

先生のモットーは,「いつもの食材,いつもの器具で美味しいお料理を!」です。

受講される皆さんは,毎回小さなお子さん連れで集まって下さいます。

お母さんやお子さんたちの交流の場となれば嬉しいです。

これを御覧になっている皆さんも是非お出で下さい!

場所の関係で生徒さんは10名の定員で行っています。詳しくは教会迄,お電話かメールでご連絡ください!

Dsc_0069今日は先生との打ち合わせがあり,キッシュとケーキを差し入れて頂きました。先生ありがとうございます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »